まつげを簡単に伸ばす

ルミガンでのまつげの伸びすぎに注意!本当に大丈夫?期間や頻度と使い方

ルミガンでまつ毛をのばしたキレイな女性

ルミガンを使うと、短かったまつげがグングン長くなり、伸びすぎて困る!という人がたくさんいるくらい、女子には人気のアイテムですよね^^

でも、ルミガンは効果が高いですが、薬です。

ずっと使い続けて、本当によいのでしょうか?

まつげが伸びるのは嬉しいですが、副作用の色素沈着も心配ではありませんか?

 

この記事では、ルミガンをずっと使っていくための効果的な使い方と、色素沈着を軽減し、まつげも肌もきれいに魅せる方法を紹介しています。

せっかくルミガンでまつげが長くなっても、か細いまつげだったり、目の周りが色素沈着で黒ずんでいては、キレイとはいえません。

 

ルミガンを使いつつ、しっかりまつげをケアし、目元や肌もキレイな女性の方が絶対にいいはず^^

ずっと長いまつ毛でいたいなら、人とは違う簡単なことをプラスするだけで、きっと効果は違ってきます!

ルミガンでまつげが伸びすぎる効果はどれくらい?

ルミガンでまつ毛をのばしたキレイな女性ルミガンはまつ毛が伸びすぎるくらい長くなる

まつげ美容液は塗っても伸びない…。そう感じている人も多い中、ルミガンは伸びすぎて怖い!というくらい伸びます!

理由は、ビマトプロストという薬の成分による副作用を利用しているから。

まつげ美容液は、あくまでも化粧水などと同じ美容用品ですが、ルミガンは薬です。

薬だからこそ効果が高く、使い続けるとまつげが伸びすぎるほど長くなります。

私も3カ月使ってまつ毛が伸びたときは、伸びすぎてまぶたにあたるので、かゆくなりました^^

なぜルミガンでまつ毛が伸びるの?

ルミガンでまつげが伸びる原因ですが、成分のビマトプロストがまつげの成長期を延ばすからです。

通常、まつげが伸びる成長期は、毛周期というサイクルの中の約1/4を占め、その期間に伸びています。

 

しかし成長期が終われば、まつ毛は伸びるのをやめ、同じく約1/4の期間の間、目を守ったあとは抜け、およそ2カ月の間、次の新しいまつ毛が生える準備に入ります。

約4カ月あるまつ毛の毛周期は、約1カ月だけまつ毛が伸び、後の1ヶ月は目を守り、残りの2ヶ月間は生えてこずに生まれる準備期間です。

意外に伸びる期間が短いですよね!

 

この伸びる期間を伸ばすのが、ルミガンの成分であるビマトプロストです。

塗っている間、本来なら成長期が終わってしまい、目を守るだけの役割なのに「そうじゃない、まだ成長期だよ」とまつ毛を伸ばすワケです。

さらに、生まれる準備中の細胞にも働きかけて早く成長させることで、本来なら2カ月寝ているのに、早く誕生させる効果を持っています。

そのため、いつもなら1cmほどしか伸びないまつ毛が、成長期が伸びることでさらに伸びる、寝ているまつ毛が活性化して早くでてくるために、まつ毛が増えて長くなるのです。

ルミガンに効果がある理由は、薬がまつ毛のこのように働きかけることで長くなります。

だから約80%の人に効果があるのですね^^

でも、ルミガンを使うと、どのくらいまつげが伸びるのでしょうか?


Sponsored Link

ルミガンでまつげが伸びた例

では、どのくらいルミガンで伸びるのか気になると思いますので、実際に使った人のようすをみてみます。

病院のサイトなどにも画像がありますが、Twitterやインスタをチェックすると以下のようにたくさんでてきますよ^^

結構伸びているのが分かりますよね^^

♡ルミガン使用者の口コミもチェックしてみる!

このようにルミガンを使うとまつげは必ず伸び、使い続けることで、伸びすぎるほどの長さにまで育ちます。

でも、だいたいどのくらいでまつげが伸びるものなのでしょうか?

検索していると、効果ない!&1週間たつのに全く伸びないです…という意見がありますよね^^

ルミガンを最安値で買うえ?ルミガンがこんなに安く買えるの?

ルミガンでまつげが伸びる期間は?

ルミガンでまつげが長くなる期間ルミガンを使うとどのくらいでまつ毛が伸びる?

ルミガンを使ってまつ毛が伸びたと感じる期間は、約1カ月~4カ月。

でも多くの人は2~3カ月続けないと、自分でまつげが伸びた実感は全くしません。

 

ただ期間は人により、まつ毛が伸びるサイクルの期間(毛周期)に個人差ががあるためばらつきがあります。

 

まつ毛は通常1ヶ月~4カ月で、新しく生まれ伸び、最後は抜けるサイクルを繰り返しています。

髪の毛の伸びが、早い人と遅い人がいますよね。

それと同じで、まつ毛が1カ月で生え変わる人は伸びが早く、4カ月で生え変わる人は伸びがゆっくりです。

まつ毛の長さは、平均で0.8mmといわれており、約4分の1を占める成長期に、この長さまで伸びます。

1カ月でフサフサ!になったという人がいても、それはその人の毛周期が早いからかも知れません。

あなたにはあなたの毛周期があるので、伸びないし効果ないのかな…と不安にならなくても大丈夫です。

そのためにも、1週間に一度まつ毛の様子を写メなどにとり、確認することをおすすめします。

例えば毛周期が1カ月の人は、約1週間で1cm近く伸びますが、4カ月の人は1カ月掛けて1cm伸びます。

1週間に換算すると、約0.25mmです。

肉眼でみても分からない長さなので、落胆せずに「4カ月続けてみる」という気持ちでルミガンを使ってください。

1日1滴の使用なら、意外と1本で2カ月くらいはもちますよ^^

私も2カ月目にやっと伸びたかも!と実感したので、1カ月くらいではまつげの変化は感じない人の方が多いですよ!

ルミガンとケアプロスト体験談ブログ!ビフォーアフター結果がスゴイ!ルミガンやケアプロストを使うとまつげが伸びるのは知っていても、実際の効果やどれくらいの期間で伸びるのかが一番知りたい部分ですよね! ...

ちなみに、なぜ4カ月ほど使うか?というと、1カ月なら通常約0.2mmほどしか伸びないため分かりにくいからです。

もともと、成長期ではなく、守るだけの期間に入っているまつ毛もいますしね^^

でも、2カ月目だと約0.4mmほど伸びるし、新しいまつ毛も生まれてきます。

3カ月たつと、約0.6mm。元々のまつ毛の長さ(0.8mm)の約2倍の長さですよね。

ここまでくれば、伸びた!ということがかなり実感できるハズ。

このように、まつ毛の伸びる早さや、どの周期のまつ毛が多かったか?によってはやり個人差がでてしまいますが、続けることで効果は必ずあらわれます。

じゃあ、ルミガンを使い続ければ、どんどんまつ毛が伸びすぎるのでは♥と考えますが、本当にそれでいいのでしょうか?


Sponsored Link

ルミガンでまつげを伸ばす期間や頻度は

ルミガンどのくらいの頻度で使うと効果的?ルミガンは、どのくらいの期間や頻度で使うといいの?

ルミガンを使うと、まつ毛の成長期を延長させ、伸ばすことが分かりました。

でもどのくらいの期間、ルミガンを使えばいいのでしょうか?

え?だってずっと使えば伸びていくし、ずっと使いたいんだけど。と考えるかも知れません。

しかし、ルミガンは薬です。

ずっと薬を使い続けることを、あなたはどう思いますか?

まず副作用がひどくなる可能性が高まります。

また、まつ毛がずっと成長期ということは、本来おじいちゃんおばあちゃんになっても、働けよ、といっているのと同じです。

どこかで一旦止め、休ませる期間が必要なのです。

そうでないと、まつ毛の疲労感は半端なく、次に出てきても元気なまつ毛に段々ならなくなってしまいます。

最初の内はいいのですが、これが何年も続くとやはりよくありません。

そのため、ルミガンを効果的に使うなら、3カ月続けて一旦まつ毛美容液でケアをする期間をはさみましょう。

https://jyosiryoku.com/matuge/


Sponsored Link

まつげをもっとケアするためにやりたいこと

目元がきれいな女性はすてきまつげが長く、肌や目元がきれいな女性はすてき♡

この先もルミガンで、まつ毛をしっかりケアするためにも、以下のことを取り入れてみてください。

まつ毛や髪、肌などはゴールデンタイムの22時~2時の就寝中に、細胞が活性化されます。

22時~2時の就寝中には、色素沈着の原因にもなるメラノサイトの働きを回復し、白髪や細毛になることも防ぎます。

肌もいきいきするため、ルミガンでまつ毛が伸びると、さらに目力のある印象的な雰囲気になります。

やっぱりまつ毛だけが長くても、肌が荒れていたり、乾燥がひどいとキレイとはいえませんしね^^

 

他にも、まつ毛の発育に関わる、ビタミンB、タンパク質、海藻類などを取り入れてみてください。

野菜サラダではなく、海藻サラダにしたり、おやつは人気のプロテインバーやナッツ類にすると、ダイエットにもつながりますよ^^

 

また目の周りの血行がよくなると、副作用である色素沈着を防ぎ、むくみが取れ目がぱっちりします。

まつ毛が伸びても、目の周りが色素沈着で黒ずみ、むくみで腫れている目だとキレイとはいえません。

保湿をすることで、目尻のシワを防ぎ、乾燥を防ぐことで色素沈着も軽減できますので、おすすめです^^

せっかくまつ毛を伸ばしてキレイを目指すなら、目の周りのケアやちょっとした日常生活に気をつけることで、さらに目が印象的なキレイな女性になりますよ。



まとめ

ルミガンを使えば、まつ毛が伸びすぎて困るくらいに長く伸びます。

なぜなら薬の効果だから。

ルミガンを使って、まつ毛を伸ばしていく場合は、上手にケアを取り入れて、期間や頻度が長くならない工夫をしてください。

使い続けると、まつげのサイクルがおかしくなり、逆にまつげが弱ってしまいます。

https://jyosiryoku.com/matuge/

まつげ美容液と併用しケアすることで、ルミガンの効果がさらに発揮でき、ほんとうにキレイな目元の女性に近づけます。

 

ルミガンを使ってまつ毛を伸ばしても、色素沈着で目の周りが黒ずみ老けてみえる、長くても貧弱でか細いまつ毛でいたくないハズ!

どうせなら、ちょっとしたケアをプラスして、まつ毛も肌もずっときれいなままでいてください^^