簡単に痩せるダイエット

BBXプラスとαの効果や違い!食欲抑制剤の種類ではどれがおすすめ

効果のある食欲抑制剤

副作用がなく安心して服用できる食欲抑制剤のBBX。

効きめは穏やかですが、安全に1カ月で3キロ・3カ月で5キロほど痩せるので人気です。

そんなBBXを検索すると、BBXプラスやBBXα(アルファ)の3種類がでているのですが、どんな違いがあるのでしょうか?

そこで一番合う食欲抑制BBXを使って痩せるため、BBXとBBXプラス、BBXα(アルファ)の違いをまとめてみました!

 

この記事でBBXとの違いを理解し、合うものを選んでしっかり痩せてくださいね^^


Sponsored Link

BBXとプラス・αの効果や違いは?

BBXには、現在以下BBX・BBXプラス・BBXアルファの3種類がでています。

一般的にBBXダイエットサプリといわれるものは、こちらの青い箱のBBXで、ピンクの方は旧パッケージです。

BBXダイエットサプリ

そしてプラスがこのパッケージで、検索すると美容外科やクリニックで多く取り扱いされています。

BBXプラス

最後にBBXα(アルファ)がボトル入のもので、上記2つのBBXとはメーカーも違い別物。

BBXα(アルファ)

どれも自然素材を使用した副作用の少ない食欲抑制剤ですが、さらに成分と価格を比較したものがこちらです。

BBX BBXプラス BBXアルファ
価格 約5,000円 約12,000円 約4,000円
成分 白インゲン豆エキス 145mg
ガルシニアエキス 150mg
L-カルニチン 150mg
緑茶エキス 200mg
トウガラシエキス 100mg
フィクスインジカ 100mg
CLA 50mg
L-チロシン 50mg
L-テアニン 50mg
コムギ胚芽パウダー 50mg
アルファリポ酸 15mg
コエンザイムQ10 9.5mg
ショウガエキス 5mg
クレアチン一水和物 100mg
海藻エキス 100mg
アミノ酸キレートクロミウム 1mg
白インゲン豆抽出物
ガルシニア・カンボジア抽出物
L-カルニチン
緑茶抽出物
唐辛子抽出物
フィカスインディカ
CLA
L-チロシン
L-テアニン
小麦胚芽粉末
α-リポ酸
コエンザイムQ10
生姜抽出物
クレアチン一水和物
海藻抽出物
クロミウムアミノ酸キレート
白インゲンエキス末
ガルシニアカンボジア
L-カルニチンフマル塩酸

L-チロシン
小麦ふすま
コエンザイムQ10
生姜末
コレウスフォルスコリエキス末
トレハロース
セルロース
ゼラチン(豚由来)
ステアリン酸カルシウム
着色料(クチナシ色素、二酸化チタン)
微粒酸化ケイ素
チャ抽出物
香辛料抽出物
用量 30錠 30錠 60粒

BBXとBBXプラスは同成分で、Gems Food and Drink Co.,Ltd社がクリニック用に箱だけ変えたものなのでは?と目を疑ってしまいます。

中身も同じでプラスと言う割には何も変わっていないのに、価格だけが倍になっており、実際この価格で使用する意味がありません。

ただ、倍の値段を出しても、処方してもらった安心感が欲しい場合にはおすすめです。

実際、BBXプラスを処方するにあたり、使用に問題がないか血液検査を行う美容外科などもあるそうで、効かない場合は相談できるのも安心かも知れません。

 

しかし、BBXアルファだけは製造会社も成分も全く違い、分量も書いてありません。

BBXアルファはBBXの名前を使った、ただのダイエットサプリで食欲抑制剤とはいい難いかも。

実際効果があるのか口コミをみてみると、あまりいい口コミがみつかりません。

迅速な対応ありがとうございました。また、機会がありましたらよろしくお願いします。
腹部の膨満感を実感するので、そういう作用を期待しているなら効果ありだと思います。あと、国内生産なので安心かと。
安いので心配ありましたがやはり…錠剤の方では1日に便が2回~3回出ていたのにこちらは0回か1回で1.5キロ増えてしまいましたので元々の方に戻しました。
残念ですお安かったので こちらで効けばリピしたかったのに

BBXアルファは、高額なBBXが継続できない人をターゲットにし、少しでも安い!を狙ったBBXの模倣品に近いのではないでしょうか。

 

そのため、美容外科やクリニックで安心を購入する場合はBBXプラス、通販で手に入れ効果をしっかり出したい場合は、BBXがおすすめです。

実際、BBXはゆるやかですが痩せる効果があるため、健康のため長期にかけてゆっくり痩せたい人には向いています。

BBXの通販最安値サイトでの口コミが参考になりますよ^^

 

しかし私のように多少無理しても即効で痩せたい場合は、リポドリンがおすすめです。

効果のある食欲抑制剤にはどんな種類があるのでしょうか?


Sponsored Link

食欲抑制剤の種類と効果別おすすめ

効果のある食欲抑制剤効果のある食欲抑制剤は少ない!

効果のある食欲抑制剤は多くありません。

しかし、効果が高いが副作用があるリポドリンや、BBXのように副作用がないけれど効きめゆっくりなものもあり、どれがいいのかは使用する人の好みがわかれます。

そのため、効果がある食欲抑制剤の種類を効果別にまとめましたので、合うものを選び、しっかり痩せて理想の体型になってください!

副作用 効果 特徴
リポドリン 3カ月で10キロと効果は高いが吐き気などの副作用がキツイ。
通販で100錠5,000円ほど。
サノレックス 唯一認可された食欲抑制剤。
保険適用があるがBMI値35以上のみ
気軽に処方してもらえない
BBX 3カ月で3キロとゆっくりな減量効果。
副作用がなく楽で続けやすいが、効果を得るには3カ月~半年の継続が必要。
コントレイブ リポドリンやサノレックスから効果を残し副作用をなくした優れもの。
ただ高いのがデメリット。

吐き気などを我慢してでも、大幅な減量をしたい場合はリポドリンが効果絶大です。

しかし、副作用に耐えきれず途中リタイアする人も多く、その場合はBBXに乗り換えます。

現在確実に効果のある食欲抑制剤はこの4つですが、サノレックス以外は通販で購入できるので便利です。

 

リポドリンは飲み方次第で副作用をうんと減らせますので、即効で痩せたい場合にはおすすめ。

最安値サイトでリポドリンの口コミをみる

でも日常生活に支障がでると困る場合は、健康的で副作用に悩まずに済むBBXがおすすめです。

最安値サイトでBBXの口コミをみる

お金があるなら副作用なく最短で楽してダイエットに成功!

最安値サイトでコントレイブの口コミをみる